平々凡々な食卓 - でもぼくにとっては世界一のごちそう

yukikoa2.exblog.jp ブログトップ

タグ:思い出の品 ( 10 ) タグの人気記事

6.24 - 万博記念公園付近にて

 今回は食品とは全く関係がないのですが,どこか放っておけないオブジェクトを万博記念公園付近で見かけましたので,掲載します.

a0146065_0138100.jpg


a0146065_0133879.jpg



 あと,万博記念公園では太陽の塔を写真におさめました.やはり圧倒的な存在感です.

a0146065_0144168.jpg


a0146065_0145949.jpg



 さらには,JR電車と阪急電車の車両も掲載します

a0146065_0161049.jpg


a0146065_016329.jpg

[PR]
by athemus99 | 2013-06-25 00:16 | 場所・空間

7.31 - ちゃんかれ

 7月31日から8月1日にかけて,友人Mさん夫妻と能登半島(石川県)に行きました.

 能登半島では,他の友人(Oさんら)と合流し,大変有意義で楽しい旅となりました.

 さて,しばらくは旅中に食べたものや場所を紹介したいと思います.


 7月31日.

 能登半島の目的地へ向かう道中,金沢市にてカレーを食べました.

 なつかしい,あのチャンピオンカレー「チャンカレ」です.

 まさに,石川県を代表する一品(B級グルメ)のひとつです.

a0146065_20575853.jpg


 この味は,他ではなかなか味わえないかもしれません.

 (おそらく)ドミグラス・ソースをベースにした,かなりくどいカレーです.

 しかし,これがなんともくせになる味なのです.
[PR]
by athemus99 | 2010-08-03 20:58 | 食べ歩き

ゴルフ場のおいしいお土産 - 卵


 父親が大阪のとあるゴルフ場へゴルフに行ったのですが,プレー後にゴルフ場より卵をプレゼントされたというのです.こちらです.

a0146065_23314339.jpg


 何故ゴルフ場で卵のプレゼントなのか不思議ですが,それ以上に卵の生産者(N養鶏場)の並々ならぬ意気込みのようなもの(わたしの妄想ドラマ)を勝手に想像してしまい,つい写真におさめてしまいました.

 それにしても,卵って何故か赤玉のほうが白玉より高級なイメージがありますが気のせいでしょうか?
[PR]
by athemus99 | 2010-02-24 23:32 | おみやげ

はじめての無人駅:北陸鉄道浅野川線蚊爪(かやつめ)駅


 2010年1月28日.

 所用で,石川県にやってきました.割とタイト(?)なスケジュールだった旅の中,わたしは電車の無人駅というのを初体験したのでした.

 北陸鉄道浅野川線(旧浅野川電鉄)の蚊爪(かやつめ)駅です.

a0146065_49963.jpg


 ホームには待合室があるだけで,駅員はいません.ちなみに,トイレや改札などの設備もありません.


 電車は,2両編成でワンマンです(この車両の写真は,北鉄金沢駅でとったものです).

a0146065_410663.jpg



 乗り方は,路線バスのそれに似ています.乗車する際に車両の入り口にある整理券をとり,無人駅で降車する場合には,電車に設置された運賃箱にお金を入れます.

a0146065_4105678.jpg



 北陸鉄道浅野川線は,金沢駅の中心から海岸に近い内灘町までの全線を約17分ほどで通過できます.今回,北陸鉄道浅野川線をはじめて利用しましたが,とてもこの電車が好きになりました.
[PR]
by athemus99 | 2010-02-01 04:12 | 場所・空間

おむすびころりん


 幼稚園児の甥っ子が作ったおむすびです.プレゼントとしてもらいました.

a0146065_1323142.jpg

 
 このおむすびは紙でできていますが,意外とリアルです.オブジェとしての出来も,よいかと思います.こういうのを裁縫で作ると,うけるかもしれませんね.


 ちなみに作者談,中身は「たらこ」だといいますが・・・

a0146065_13234462.jpg


 すきまから中身を除いてみると,中身は新聞紙をまるめたものでした(笑).
[PR]
by athemus99 | 2010-01-24 13:24 | その他

大阪市立自然史博物館と近くにある売店

 昨日,大阪自然史博物館に行って来ました.昔から生き物(昆虫)好きなわたしにとっては,やはり思い入れある場所です.

a0146065_19572417.jpg


 この博物館についてもっともよく覚えている思い出は,高校生の頃に大阪市でわたしが捕まえた「ある珍しい昆虫」がこの博物館で特別展示されたときのことでしょうか.あのときは,ほんとうにうれしかったです(一部のかたには,くどい話ですね.すみません).


 そして,実は今回当ブログで紹介したいメイン・ディッシュは・・・

a0146065_1958798.jpg


 この博物館の目の前にある小さな売店です.この売店は,どこか並々ならぬ思い入れのある売店なのです.実はここで何か物を買ったわけではありません.おねだりして叱責されたとかというわけでもありません.高校生の頃に,この売店の前を通りかかったときに見た光景 - 多分30〜40歳くらいのやさしそうな男性の店員さんが,子供相手に(良い意味で)うれしそうに商売をしていた姿が印象的だったのです.今もその姿が,心に焼き付いています.
[PR]
by athemus99 | 2010-01-11 20:00 | 場所・空間

鯨料理2品(「さらし鯨」と「ハリハリ鍋」)


 今回は,昨日・今日と食べた鯨料理2品を紹介致します.


 まずは,昨夜に食べた「さらし鯨」です.おばけなどと呼んでいます.

a0146065_19335162.jpg
 

 酢みそをつけて食べました.


 続いて,鯨と言えばこの料理でしょうか?今晩のメインディッシュ,鯨のハリハリ鍋です.この料理では,鯨臭さを存分に味わうことができます.

a0146065_19331897.jpg


 醤油,砂糖,味醂,酒,カツオだしのもと,昆布で味付けしたダシで鯨の肉を入れて煮込み,仕上げに水菜を入れます.水菜は,さっと湯をくぐらせる程度が食べ頃です.

 あとは是非おでんだしで煮込んだコロが食べたいものです.


 そういえばここ最近,何故かよく鯨を食べている気がしますね.というより,父親がよく鯨を買ってきます.シー・シェ○ードがわたしの家を狙って船をぶつけに来ないかどうかが心配です.
[PR]
by athemus99 | 2010-01-11 19:34 | 料理

イワシ鯨の鹿の子


 さて,本日はまず平々凡々な食卓にのぼらないものをご紹介致します.


 昭和という時代を知っている方々は,かつてそれなりにみなさん食べたのではないでしょうか?

 鯨の刺身です.

 わたしの父親が,某デパートで買ってきたおみやげです.

 このご時世,鯨の肉はなかなか手に入れることができないものです.かつてはプロレタリアートの食べ物でしたが,現在はどちらかというとブルジョアジーの食べ物といえるでしょう.

 しかも・・・

a0146065_2384382.jpg


 「鹿の子」と呼ばれる部分です.これだけの量で840円です.

 それもそのはず,「鹿の子」はアゴを覆っている部分で,アゴの付け根の部分(鹿の子状の部分)であり,「尾の身」,「脂すのこ」と並んで三大高級部位のひとつに数えられるそうです.

 これは,昭和という時代においても,高級だったのかもしれません.わたしは,子供の頃によく鯨の肉を食べましたが,鹿の子は食べた記憶がありません.


 さて,そんな鹿の子ですが,よく見て下さい.

a0146065_2392123.jpg



a0146065_23101831.jpg


 脂肪の中に赤い肉が点々と散らばっていて見た目もきれいです。

 ものすごく絵になる食材です.


 よく,グルメ番組などでみる視点で鹿の子を見てみましょうか・・・

a0146065_23105816.jpg


 ・・・ちょっとピンぼけなんですが,気にしないでくだちい.

 おいしそうでしょ?

 ワサビ醤油でいただきました.

 鹿の子は,基本的には脂の載った部分ですが,お口でとろける様な味わいでは無く、よく噛んで旨味を味わうもののようです。噛んでいると,かすかに鯨の肉の香りがします.この鯨独特の香りが,実になつかしいです.子供のころを思い出します.

 といいつつも,実は先日に鯨のハリハリ鍋を食べました.この1週間で鯨を2回も食べることができたとは,なんとも贅沢なはなしです.昭和を知るものにとっては,なつかしい食べ物の筆頭といえるかもしれません. 
[PR]
by athemus99 | 2010-01-04 23:14 | おみやげ

クリームがたまらない - とろとろーりクリームたっぷりエクレア


 みなさま,明けましておめでとうございます.

 今年もまた,よろしくお願いします.



 さて今回は,ファミリーマートの「とろとろーりクリームたっぷりエクレア」を紹介したいと思います.

a0146065_993170.jpg


 実は,わたしは一時期シュークリームにはまり,本品のシリーズ(シュークリームとエクレア)を中毒患者のように食べていた時期があります.いや,まさにこのシュークリームが,魚にとっての水,自動車にとってのガソリン,赤木武憲にとってのバスケットボールのようなものだったのです.


 大きさは・・・

a0146065_9101072.jpg


 こんな感じです.

 ちなみにわたしの手は,一般男性の手より小さめで一般女性の手よりは大きめです.

 
 そして,エクレアをかじると・・・

a0146065_9104852.jpg


 名前どおり,たっぷりのクリームがつまっています.


 わたしは,基本的にはホイップクリームとカスタードが一緒に入っているシュークリームやエクレアが好きですが,このシリーズについてはカスタードクリームの味や濃厚さに十分満足しており,むしろホイップクリームは不要ではないかとすら感じます.


 しかし,かつてはあれほどシュークリーム中毒だったのに,何故それがおさまったのでしょうか?もちろん今も大好きですが,かつては度を超していました.・・・不思議です.


ひとは,変わってゆくものだろう」 by アムロ・レイ

[PR]
by athemus99 | 2010-01-03 09:15 | お菓子

「カッターのはじまり」


 本日の思い入れのある一品はこちらです.

 他人からみれば,ほんと何の変哲もないものなのですが・・・


a0146065_0141558.jpg



a0146065_0143457.jpg



 これは,わたしが生まれてはじめて使ったOLFA製のカッターです.幼稚園か小学校低学年の頃に,父親からもらった使い古しのものです.高校生の頃まで,封書を開けたりするのに使っていました.現在は隠居中です.

 このカッターは明らかに使い捨てタイプのもので,昔はスーパーで売っているのを見かけましたが,現在はどうなのでしょうか?このカッターは,意外と手にフィットし使い勝手がよかったりします.


 ちなみに・・・


a0146065_0162819.jpg



 こちらが,「カッターの現在」です.こちらもOLFA製です.これについては,後日詳しくふれることにします.


 しかし,この「はじめて手にしたカッター」の写真をアップしたところ,妙な安心感のようなものを感じました.このカッターを手にとると,虫捕りや粘土遊び,鬼ごっこなどの公園遊びに夢中だったあの頃を思い出します.
[PR]
by athemus99 | 2009-12-05 00:18 | 日用品
line

 徒然日記.主に,料理やグルメについて書こうと思っていますが,たびたび脱線するかも・・・


by athemus99
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
AX ASPアクセス解析
アクセス?ヘ
レンタル掲示板